MENU

男女

コーヒーに関する資格をとるために専門学校に通おう|注目の食の学校

専門学校に通うこと

ウェイトレス

料理についてじっくり学べる専門学校は多く、それぞれ展開されているカリキュラムは異なります。色んな学校があるので、口コミを参考にしたり、オープンキャンパスに参加したりすることが大切です。

More...

お菓子作りの基礎を学ぶ

女の人

製菓の専門学校でお菓子作りの基礎を学び、将来の自分の道に進んでいきたいものです。まずはそのためにも専門学校の情報収集を行って、自分に合った学校を見つけましょう。製菓の専門学校では基本をしっかりと学び、さらに上を目指して日々精進していきたいものです。

More...

調理の専門学校

珈琲

カフェと言うと、どうしてもコーヒーを連想してしまいがちですが、他にもさまざまな食べ物や飲み物を扱います。近年では、フードやスイーツ等の食べ物のメニューがたくさん用意されるようになり、お客さんの需要が変化している事がよく分かります。そこで、カフェの専門学校では現在、総体的な実習や学習を行うようになっています。スイーツやごはん系のメニュー考案や、そのレシピを学ぶ時間も専門学校では多くなり、より幅広い知識や技術、資格が習得できるようになりました。この先人生の岐路に立った時に、他の飲食業への転職を考えた時でも腕が活かせるような、オールマイティな能力が身に付きます。基本的なカフェの理論を座学でしっかり学びながらも、広い視野でスキルを身に付けて行きましょう。

将来は資格を取得しカフェで働く事を想定しているのなら、調理系の専門学校に行く選択肢もあります。喫茶店等だと単なる休憩スポットのような印象もありますが、近年では普通の飲食店と同格で見られる事も少なくありません。多彩なアレンジメニューや、お腹が満たせるようなしっかりしたボリュームのあるメニューを作って行かなくてはなりません。よく作られるフードで代表的なのは、サンドイッチですが、同じようなメニューでは他のお店と差別化が出来ません。パスタから和食、コーヒーに至るまで、幅広い面から調理をし、食べ物の単品でもおいしく食べられるようなお店を目指しましょう。独創性も大切ですが、他のお店の料理を参考にしたり、専門学校の授業で習ったメニューをアレンジするような考え方も最初は重要になります。

菓子類に関わる学校とは

レディ

要約すれば、製菓の専門学校というのは、この短い二つの「製菓」と「専門学校」というワードだけではなく、その学校のカリキュラムがどういう「菓子類に関わる将来的な仕事のビジョンを描いているか」という点に着目し、必要に応じて進学か就職を選ぶ必要があるという事です。

More...